自主防犯システム

自主防犯システムとは、各種センサ機器を用いて敷地内への侵入者を発見し、管理責任者へ通知、警報機器により侵入者を撃退する防犯設備です。

自主防犯システムは警備員を必要としません。不審者の侵入とともに自主防犯システムは管理責任者に侵入を通知しますので、管理責任者が直接警察に連絡することができます。 泥棒は5分で仕事を終え逃亡するといわれる中、現場に駆けつけても逮捕できない警備員と逮捕可能な警察官を比べると、本当のセキュリティとはどうあるべきか考える必要があります。

防犯カメラシステムと併用することにより、離れた場所からでもリアルタイムに現場の状況を映像で確認することもできます。
防犯カメラシステムについてはこちら

防犯センサ、防犯コントローラ

防犯センサ、防犯コントローラ

自主防犯システムは、防犯センサなどの防犯機器とそれらを管理する防犯コントローラにより構成されます。

防犯センサは人の存在を感知するセンサ、窓の開閉を監視するセンサなど監視する場所や目的に対しさまざまな種類のものが用意されています。 防犯コントローラは各防犯センサを管理し、防犯設備を作動させたり、管理責任者への通報を行います。

防犯センサ、防犯コントローラについて

ホームセキュリティ

ホームセキュリティ

一般のご家庭でも導入できるスマートさで利用しやすくデザインされた自主防犯システムのサービスです。 ホームセキュリティはスモールオフィス(従業員1~10名ほどの施設)やSOHOの方にも最適で、24時間さまざまな角度から安心・安全を提供します。

ホームセキュリティについて

放火監視

放火監視

放火監視センサは、煙やガスなどではなく炎自体をすばやく検出し、音声警報を発すると同時に警報出力を送出します。 放火、いたずらなど故意に火をつけた場合、また禁煙場所や火気厳禁場所など炎が発生してはならない場所において誤って火をつけてしまった場合などに音声警報で威嚇することができます。

放火監視について

アルパネット

アルパネット

アルパネットは防犯業界の常識を破り、最強で、そしてこれからの自主防犯のスタンダードとなるサービスを提案する防犯専門集団です。 全国津々浦々まで延びたネットワークは、都市であっても地方であっても、同じハイレベルなセキュリティシステムで、昼夜問わず安心安全をお届けしています。

アルパネットについて